Diary

お城のさくら(5月4日 追記)


毎年 造幣局や大川 そして京都・滋賀へと桜見物・撮影にと出かけてたのが
今年・・・2014年・・ 行けない 行かない?
勢いつけて 西の丸庭園まで出かけたのに 定休日???
そんなのあるん? バカげてる・・桜って短い見頃・・
1週間ほどかな・・  晴れる日などあるかないか 晴れた最高の見頃に
定休日なんて 誰が そんなことに・・大阪市?
営業すれば かなりの客数になるだろうに・・値上げ値上げする前に
入るとこからは 稼ごうよ・・って言いたい(笑)
さて桜 翌日に再挑戦です
2014年04月01日(火) No.71 (日記)

梅 (5月4日・・)


梅 綾部梅林へ
花粉症真っ只中で かなり辛い・・
2014年03月11日(火) No.72 (日記)

花粉と黄砂 そして・・他


どんどんと 季節は過ぎていき 梅も咲き始め 春もうすぐと言う気持ち・
でもでも そんな反面 嫌な季節でもある
今まで ここを 更新できない理由など 書いてみよう・・
写真に 行き詰まり感じて 1年以上かな・・
燃えない・・ときめかない・・
ふと 遠くへの旅でもと考えて2年もすぎて

それ以前 自分が思えていた海外などの景色 そう期待など
持てないのでした 決して感動できる景色など 出会えない・・
1度限りの瞬間とも言える出会いで そんなめぐり合いは ないだろう・・

今は 違う・・どんな出会いが待ってるか 
出会いは 何処にでもある
有名な観光地などだけに あるのでなく もちろん その景色とでも
いい出会いあるだろうし 道端 船から・・窓から・・
今は そう思える

クライストチャーチで遭遇した地震も そうかも
いい景色であるはずもなく 悲しい辛い景色ばかり・・
でもでも 景色に出会う 一期一会 
あちこちへ 出かけたい 出かけていたい 色々な出会い
はっとする? ドキドキ? 心や頭の奥へ入っていく なんとも
言えない心地よさ そんな言い方か・・

ウユニから 出かけたい あちらこちらです
家にも 落ち着けない理由もあるのですが・・
それなら 出れるなら・・
今しばらく 更新途絶えてて 久々に こんな事だけ
書きに来てる 申し訳ないとも言える自分です

1つ2つ更新したいと思っています。
2月は サハラ砂漠へ 1泊だけの砂漠の滞在でしたが
感動は ありました もう1度行きたい所が ウユニ・ロフォーテンに
次いで3番目かな・・・

明日から ボルネオに行きます 船で海を撮影したい
帰国したら3月は すこし落ち着いて 更新しようと思う・・
2014年02月26日(水) No.69 (日記)

昆陽池の鳥・・(5月4日に追記)


長らく更新せず まとまってスライドにする程の枚数が
撮れないのも理由です
ここにアップします
冬になると 撮るものが 私の撮るものが無くなる
花がない季節で 色のない世界では寂しい・・^^;
鴨さんや白鳥を 求めて昆陽池に出かけた。
何となく感じたのが 少ない・・???白鳥なんかずい分を
減ってる気がしたけど・・??? 
何撮るって お天気だし 鳥居ないし
2014年01月23日(木) No.70 (撮影日記)

今 ちょっと一休みかな


高野山


ウユニのデータにゴミ・・


なぜに こんなにゴミが 付いてるのか・・
ウユニに着くまでの画像には ゴミが見当たらないのに
ウユニから ep2と そしてD600に、これ新品なのに 
・・テスト撮影的に一度、干潟で撮っただけ・・
塩湖での気象条件に何か原因があるのか? 塩だらけって?
大きなのや 小さななのが いっぱい写ってる、フィルターにでは
無いだろう、 ローパスフィルターだろう。
3000枚ほどある・・簡単に進まない、いいデータだけでも・・
ここんとこ 暇な時間は データの掃除しているけど
進まない・・・少々疲れた・・
ため息ばかり
夏までかかりそう。
もう一度 撮影しなおした方が楽?

今回 そう思ってカメラ2つ持参したんだよ・・
D7000のメディアの読み込みに エラーがあったので
買い換えたいと思っていたし 7000の次機種待ちたかったけど・・
新しいから 安心してたのに・・

でも整理しながら思ったことは 写真には 表現し難い・・出来にくい
景色だったと そんな気がしてる、
あの広さを表現するのに 切り取る訳だから・。
いつもなら 狭い景色でも 広がりを感じる撮り方してるけど
周囲見える限りの景色が おおまかに同じってこと
果てしなき宇宙・・そんな塩湖  切り取ってしまえない・・
2013年03月09日(土) No.66 (日記)

ウユニ


とうとう、 ウユニへ そう やっと行って来た、
念願のウユニへ、
・・・5年程前になるか
どこかに書いたけど ウユニ
これほどの行きたい気持ちになった場所は 未だかってここだけ、
こんな素晴らしい場所、地球上にあるならば いつか行きたい
そう思って 今は思い出になりつつある、
若い頃に行きたかった 
若い頃 未知な場所だっただろうし恐らくここへ行く話しなど 考えれない
時代だったかも 知られていなかっただろう??
ウユニへ行くには 成田から約10時間で まずはロスへ、そこで次は
ペルーのリマへ、ここへもロスから10時間ほど、
きついツアーならこのままボリビアへと そこで宿泊になるのだろう、
でも 自分の体力に合う、我慢できる行程・・
11日間の行程 ウユニで3泊 やっと見つけて昨年の夏に予約 
この行程に満足、
そんな事で リマで1泊、一休みって感じ、
そして翌日リマから飛行機で3時間弱 サンタクルスで休息の1泊
そして そこから次の朝 また飛行機でスクレと言う町へ 
ここで高度に体慣らし 標高2750m
そしてそして・・次の日やっとウユニへ向かう 
今度は四駆に乗って夜まで突っ走って やっと・・・
家を出て何日目だろう? そして、ウユニで1泊・・・
次の日 もう行程の半分は過ぎてる、
待ちに待った ウユニへ  それが即でもなく 市場見学。。
お預け食った感じ・・目の前に憧れの景色があるのに
イライラだ、どれだけお預けなの?遠いのは 辛抱したけど
お腹の空ききった私に 届かないように首に縄付けられてって(笑)
仕方ないよ 個人旅行じゃないのだから 市場好きな方には
まずウユニ市場へと願ってるかも?

そして とうとう 念願の景色、
満足 満足・・でもなんて贅沢な望みかもだけど
自然・・雨季なのに 雨に遭ってない・・
少々 心配があった・・ 水面がない・・?
少しあった 少しだけ水があった・・・
乾期に近い そこまでじゃないかもだけど 乾いてる^^

                    ・・・・・続く
2013年03月02日(土) No.65 (日記)

2012最後の更新


追い込まれて やっと^^;2012更新終了
追い込まれないとな性格も ややあるし まあ記録も後々に
重要なので これで自分でも 気が済んだ?かも。
10月の21日から ライン河モーゼル河の船旅のスライド3編、
船だけで11日間の旅へ、
小さな船で 旅行会社の船と言うこともあって
すごく楽しみにしていた旅だった、
毎日夜明けが確実に見れる、 午前中だけの観光、
午後はクルーズで船からの景色を毎日 のんびりと楽しめる、
もちろん撮りたいのです(笑)
海なら 景色は海だけの毎日ってことだけど
河・・・ 両側の景色をずっと楽しめる、
そう期待しての旅、さてさて現実には どうだったかと言うと
河辺の景観を気にしてる それぞれの町、
しかし しかし 天候ですよ、天候・・
秋も深くなりすぎ 終わりかけです・・毎日曇ってばかり
寒いのもなかなか厳しい・・
撮影としての期待は 大きく外れてしまったかも。
でも 旅は 楽しかった^^
船には 同じツアーの人だけ、船のスタッフも 日本語が充分できて
言葉の心配は皆無、食事も 日本人だけなので味付けは
もう 満足、毎朝新鮮な野菜がたっぷり そして日本のお米でのお粥、
おかずも ひじきがあったり もちろん味噌汁も。
居心地が 日本に居るみたい(笑)、いいのか はてさて???
旅荷物は ずっと整理しなくてもいいのが 素晴らしい(笑)
まあ 今年1番の楽しい思い出でした。
天国すぎて このままあと1週間乗ってたら 完全にボケるんでは?(笑)
年配の方ばかり これも気楽だし

長く書いてしまった最後の撮影日記
帰国して秋の追っかけして 景色ってやはり日本が最高
他所の国だって ちらっとだけ見る観光なんて
何も見てきてないのと  そう変わらないのが これは
やはり短期団体旅行・・・仕方ない 私には・・・

来年は 良い年になりますように
2012年12月27日(木) No.64 (日記)

梅花藻


涼を求めて 8月25日に長浜泊まりで 醒ヶ井の梅花もと 伊吹山へ。
ここも毎年かも(^_^;
思うように撮れないし いいシーンに出会えなかった、
2012年12月06日(木) No.63 (日記)